WHYからはじめよう│「何を」作るよりも「なぜ」作るのか?目的を整理する。

ゴールデンサークル

名刺、チラシ、ショップカード、パンフレット、看板を作りたいってご相談をいただくことがありますが、必ず『目的は何ですか?』って聞きます。

売上を上げたい。

売りたい商品がある。

客単価を上げたい。

来店数を増やしたい。

集客したい。

作ることが目的ではないですよね?

販促の目的は何か

・買って欲しい
・来店して欲しい。
・資料請求して欲しい。
・ブログを見て欲しい。
・注文して欲しい
・電話して欲しい

何のために作るのか?

何を伝えたいのか?

目的をハッキリさせずに作ることが目的になってしまうと、余計な情報まで盛り込んじゃって、何を伝えたいのかわからず、ただのゴミを作ってしまうことになるかもしれないからです。

どうしたら目的は達成できるか

誰に伝えたいのか
どうやって(どんな媒体で)伝えるか
どんな内容を伝えるか
どんな行動をとって欲しいのか

「どうやって」は、名刺なのか、チラシなのか、パンフレットなのか?

「どんな行動」は、いかに相手の立場になって考えられるか?

達成したい目的を考えると作るものは一つじゃないかもしれない。

販促はグランドデザインで考える

どんな内容を書いたら相手に興味を持ってもらえるか?

自分の言いたことを書くのではなく、相手の知りたいこと。

興味あることを書く。

もしも、自分のコト、自分の商品を気になってくれたら相手はどういう行動をとるだろう?

・検索する
・資料請求をする
・SNSを見る
・クチコミ(評判)サイト・レビューを見る
・知っている友人に聞く

導線を意識する

何かしらの方法で【調べる】という行動をした時に、その情報はちゃんと見つけてもらえる環境は整っているか?

【〇〇で検索】して欲しかったら、【〇〇で検索】と名刺、チラシ、パンフレットに書いておくこと。

検索してちゃんと表示されるようにブログを書いておくこと。

チラシ、ハガキ、名刺など紙面の中で表現できることは限られてます。

世の中に情報はありふれていて、広告を見たいと探している人は一人もいない。

お客様の行動の導線上に伝えたい情報を存在するように工夫することが大事です。

販促のグランドデザインを設計する、頭の中の交通整理をしたい方はぜひご相談ください。

 
コンサルティングの関連記事はこちら
◆総務省中小企業庁認定サイト[未来の企業☆応援サイト]に会員登録(無料)すると、年間3回まで専門家の派遣コンサルを無料で受けることができます。
ミラサポ活用│専門家派遣の依頼方法
◆これまでにコンサルした企業は200社以上。コンサルで一番聞かれるのは「私の場合はどうしたらいいの?」です。
この業界ならこうしたらいいではなく、アナタの場合はこうしたらいいと言う具体的なアドバイスをします!
コンサルしたお客様の声・評価
◆コンサルご希望の方はまずはスケジュールを合わせましょう。

◆オンラインコンサル≪有料≫
開業していない人はSkypeやzoom等を利用したオンラインコンサルを受け付けています。
集客アップ!売上アップ!求人募集も!伝わる販促のご相談はオンラインコンサルで受付できます。
LINE@
ブログの更新情報やひとり言を配信してます。
LINE@登録で30分無料相談できます。
●スマホの方はこちらをタップ。
友だち追加
●PCの方はスマホでQRコードを読み取ってください。

LINE@登録で初回相談30分無料│zoomで日本全国対応

2018.10.02
インスタグラム
筆文字のひとり言ギャラリーです。
fudemoji.sketch]見てね。
 

-1095-

この記事が気に入ったら「いいね」してね!シェア大歓迎です♪
記事を書いてる人
とがし だいすけ 冨樫 大助 詳細プロフィール →
職業は『伝わる販促の専門家 』。マーケティングコンサルタント / 集客セミナー講師 / ミラサポ派 遣専門家 / 筆文字書家 / イベント企画 / シェアオフィスを運営。検索 [北海道 SNSセミナー 講師]・[北海道 SNS コンサル] で最上位。売り手の言いたいことと消費者の知りたいことがマッチしないと売れない。伝わる販促とは、消費者目線での価値を伝えること。必要な時にあなたから買いたいと思い出してもらえる [頼りになる身近なあの人] になるための、ご縁を育むマーケティングを追求しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください