イマドキのJK(女子高生)のスマホ活用法!Wi-Fiが無い店は集客できなくなる?!

イマドキのJK(女子高生)のスマホ活用法がとっても参考になりました!

日本テレビの朝の情報番組ZIPの「ハテナビ」のコーナーで【Wi-Fi】とか【スマホ】ってキーワードが聴こえたので思わずスマホを構えてパシャパシャ撮りまくること約100枚(笑)

このJKたちが数年後には自分たちの顧客になる業種がたくさんあるハズ。

JKたちが歳を重ねることで今のボク達のような考えた方に変わるワケではない。

人生の8割を携帯とともに過ごしている

画像説明

JKたちが大人になると…JKたちのスタンダードができる。

もう、自分には関係ない話だと言ってる場合ではありません!

知らない。ついていけない。

って言っていたら売れなくなって集客できなくなって廃業するかもしれないってことは決して大げさなことではないと思います。

イマドキのJKはこんな風にスマホを活用していて、スマホがある生活が当たり前なんだと言うことを認識するには、ボクにはとっても参考になったのでした。

JKの9割は通信制限になったことがある

画像説明

あ。ボクも時々なります!

JKについてイケてるかな(笑)

7GBの通信量

画像説明

動画視聴は約30時間
音楽ダウンロードは約1630曲

Twitterで流れてくる動画を見ている

画像説明

やっぱりイマドキのJKはTwitterなのねφ(..)メモ
見てもらえる動画」・・・が、ヒントになりそうです!

JKはインスタ(Instagram)も見ている!

画像説明

インスタグラムも欠かせないね。動画も投稿できるし。

ボクもアカウント持っていますが、ホント適当に見る一方なので、もっと使い倒していかないとなーって思った!

JKの救世主はWi-Fi(ワイファイ)

画像説明

いまだに『ウィーフィー』とか言ってるオジサンいないよね?笑

ワイファイですよ、ワイファイ。

マックやスタバやイオンとかショッピングモールでもフリーWi-Fiは当たり前。

チェックインしてもらったり、『#』付けて発信してもらいたかったらWi-Fi環境は必須だよね。

ちなみにボクはカフェを選ぶ基準は『こだわり厳選の豆を仕入れました!』よりも、Wi-Fiとコンセントが使える方を選びます。

だってWi-Fi使えるお店にあるコーヒーだって十分美味しいからね。

携帯はWi-Fiがないと生かすことができない

画像説明

JK的名言ですね(笑)

Wi-Fiの通信比較

通信制限中と通信制限のかかっていない場合の動画再生の比較。

JK用語 『マジ卍』

特に「こう!」って意味はないそうです^^;

使い方難しいわぁーマジ卍(マンジ)…

JK的スマホ活用法!

テレビに向かって思わず「なるほどねー!」って声出た。

お金のない学生ならではの節約術だね。

JK的 通信制限対策 通信節約術①

画像説明

よく使うアプリを1画面に1個ずつ配置してあえて遠くにおくことで使いにくくして使用頻度を減らそうとしているの。

これはJK誰でもというよりも、この子がかしこいのかも。

JK的 通信制限対策 通信節約術②

画像説明

通信容量の消費が大きいインスタグラムは家を出る時にアプリ自体をいったん削除する。

自宅に帰ってきてからWi-Fi環境の元で再ダウンロードだって。

徹底してるね、ここまでやるのかー!って感じ。

逆を言えばそれだけまだまだ外にはWi-Fi環境が整っていないってことだよね。

-688-

この記事が気に入ったら「いいね」してね!シェア大歓迎です♪
記事を書いてる人
とがし だいすけ 冨樫 大助 詳細プロフィール →
職業は『伝わる販促の専門家 』。マーケティングコンサルタント / 集客セミナー講師 / ミラサポ派 遣専門家 / 筆文字書家 / イベント企画 / シェアオフィスを運営。検索 [北海道 SNSセミナー 講師]・[北海道 SNS コンサル] で最上位。売り手の言いたいことと消費者の知りたいことがマッチしないと売れない。伝わる販促とは、消費者目線での価値を伝えること。必要な時にあなたから買いたいと思い出してもらえる [頼りになる身近なあの人] になるための、ご縁を育むマーケティングを追求しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください